<< ソウルツアー!1日目&2日目(1/28&1/29/2016) | main | 3月からの主なライブスケジュール >>

ソウルツアー!3日目(1/30/2016)

ソウルツアー1日目&2日目はこちらから^^→ http://yukafl.jugem.jp/?eid=182

2日間のコンサート、衣装が同じだったので後から写真を見て自分でも混乱してきました〜

◎とりあえずソウル観光の写真から

空き時間には観光も少しできました。ホテルを出たときは寒さにピンとこなくて、まだ安心していた。でも数十分時間が過ぎた頃にはすでに本当に寒くなり、体の芯まで冷えてきたぞと感じた。こういう感覚は初めてだった。3時間弱外にいたけれど、私は寒すぎて脇のリンパ腺がびりびり痛くなり、だんだん眠くなって意識が朦朧となっていったのでした(笑)。ううう・・ここで死ぬ・・・と思いました・・。




・・多分この時すでに寒さで朦朧としている状態。

初めての韓国、その美しさに心底感動しました。こんなに美しい国だとは実は知りませんでした。


現地スタッフのHさん。日本に帰ってきてからもとっても面白いHさんの話題で盛り上がりました(笑


ほんとの記念写真公開(笑)お世話になったスタッフとご一緒に^^

あんまり寒いのでお鍋を食べに行きました。

温かいスープをいただいたものの、なかなか温まらなくて、大陸の寒さに皆でびっくり。
この後ホテルの部屋で体を温める為にお風呂に入ったけれどそれでもぜんぜん温まりませんでした。もうどーっと疲れました。

翌日からの観光はあまりにも寒いので「なし」になりました(笑)


最終日のお昼は増原さんのお気に入りのお店へいったりした。

ここはすごーく美味しかった。体に優しいく上品でしかも意外性のあるお料理でした。韓国料理のイメージが変わりました。辛いものが苦手だったり、お腹の弱い人も安心です◎





地下鉄での帰宅でもよかったんだけど、食後はお散歩しながらホテルへ。・・・みなさんほんとに体力あります。私は散歩の後半は寒さのあまり突然くらっときてまた意識が朦朧としてきてついつい井上さんに疲れました、とか、寒いです、とか、体が痛みますとか、ぶつぶつ話かけていたような気がします。誰かにこの状況をいわないと耐えられなかったのです。しかしながら、歩くと街の事がよくわかって楽しかった。

ランチを食べた後はそれぞれ解散し、数時間後のライブにそなえる。

明洞聖堂マリアホール



リハーサル風景。丁寧なサウンドチェックでいい音の響きとなりました。ありがとうございました。


〜最終日の本番がスタート〜
実は今回のコンサートのタイトルが「異文化交流会」。そこで共演者の協力を得て日本の伝統的な曲や韓国の曲も準備しておりました。私のオリジナル曲や、ボサノバやスタンダード、井上さんアレンジの"赤とんぼ"、そして増原さんアレンジの韓国ポップス"ポゴップタ”などを演奏。とても充実した内容となりました。井上さん、増原さん、素敵なアレンジをありがとうございました!

左から:増原巖(b)、佐々木優花(fl)、井上智(g)


2日目は気分的にもリラックスしていて、演奏もとっても楽しかったです。


最終日も本当に沢山の皆様にお集りいただきましてありがとうございました!まさかこんなに来てくださるとは思っていなかったので嬉しかったです。


佐々木優花(fl)


2部からはそれぞれマイクを持って好きな事をお話しました。井上さんはマイペースで完全英語、増原さんは完全韓国語、私は英語と韓国語の変なミックス。でも韓国語のMCは2日目はだいぶ気持ちが楽になっていました^^
この後、井上さん、増原さんは私に、韓国語でMCやったから今度から日本語のMCが楽になるよ!って言ってくれました(笑)実際、数日後にあった日本のライブのMCはすごく楽に感じました。


井上氏、増原氏の心地よいDUO! 毎回頼りにしています☆


これは増原氏アレンジの韓国のポップス”ポゴシプタ"について解説していただいているところです。絶妙なタイミングでお客さんを笑わせていました。演奏してみたら、さすが、地元の曲は力があります。有名なポップスだっただけに、口をぱくぱくさせて一緒に歌っているお客様もいらっしゃって、なにやら熱いものが客席から伝わってきました。


井上智(g)さん


増原巖(b)さん





井上さんのお弟子さんで、私のニュースクール大学時代の学友でもある韓国人のギタリストSeanさんも応援に来てくれました。久々にお会いできて嬉しかったです。ありがとう!


演奏終了後、なんとくじ引き大会!景品は私のCD(笑)。韓国の方はくじ引きやビンゴが好きだそうだ。知らなかった〜。


最後はくじ引き大会で〆(笑)おおいに盛り上がりました。


左から:増原巖(b)、佐々木優花(fl)、井上智(g)

ソウルでは音楽を通して沢山の韓国の方々、韓国に住む日本の方々に出会う事が出来て嬉しかったです。マリアホールにてお会いした皆様、ありがとうございました。スタッフの皆様にも、大変お世話になりありがとうございました。またソウルで演奏できるようにがんばります☆


ソウルの夜

〜こちらが今回のフライヤー
異文化交流会というタイトルがついているみたいです。





写真:小山田邦哉氏

at 00:00, Yuka Sasaki, ライブの記録

comments(0), -, -

comment